スポーツベッティング話題の記事
最近の投稿
2022FIFAワールドカップカタール
オススメスポーツベッティング各社

ブックメーカーの始め方ーブックメーカー(スポーツブック)で好きな選手チームを応援しましょう!

ブックメーカー最新情報!!

FIFAワールドカップカタール杯開催日程

 ついに、待ちに待った[FIFAワールドカップカタール杯]が2022年11月20日のグループステージを皮切りに開催されます。当サイトでは勝敗予想も含めて、全力でワールドカップに力を注いでまいります。

【開催期間】2022年11月20日(日)~12月18日(日)
【開 催 国】カタール(あのドーハの悲劇で有名なドーハはカタールの首都
【グループステージ開催日程】 11月20日(日)~12月2日(金)(※日本はグループE)⇒グループE組み合わせと勝敗予想はこちら!
【ラウンド16】12月3日(土)~12月6日(水) ⇒決勝トーナメント(ラウンド16)組み合わせと勝敗予想はこちら!
【準々決勝】12月9日(金)~12月10日(土)
【準決勝】12月13日(火)~14日(水)
【3位決定戦】12月17日(土)
【決勝】12月18日(日)

 

FIFAワールドカップ2022(組み合わせ・勝敗予想)情報!!

教えて:2022FIFAワールドカップカタール グループステージ対戦結果と試合前のようすと見どころ

日本対スペイン告知 待ちに待った、「2022FIFAワールドカップカタール大会」が2022年11月20日(日)25:00[21日(月)1:00]に主催国であるカタール VS エクアドル、を皮切りに始まりました。
 我が「サムライブルー」は死のグループと言われる強豪国揃いの「グループE」に入っており、かなりの苦戦を強いられると見られていますが、海外組を揃えており、ファンは日本が絶対に勝つと信じて11月23日(水)22:00 皆さん応援をお願いします。
今回、サウジアラビアのキーパー「モハメド・アルロワイス」の大活躍で「ジャイアントキリング」を成し遂げ、大波乱のアルゼンチンの敗北となるなど、ワールドカップは何が起こるかわかりません。
きっと日本も、頑張ってくれることでしょう。まずは、ドイツ戦です。応援しましょう!!!
 

 
①日本もやってくれました。ドイツに2:1で激戦を制して「ジャイアントキリング!!」、
②しかしながらコスタリカになんと1:0で負けてしまいました。
③12月02 am4:00からスペインとの負けられない試合です。応援しましょう!!
 

スペインに勝ってもう一度「ジャイアントキリング」を‼️

 

グループステージの勢いそのままで優勝まで駆け上がれ!!!‼️

FIFAワールドカップ2022ベッティングできるおすすめブックメーカー(スポーツブック)各社一覧

ウィリアムヒルスポーツ(WilliamHILL Sports)

ウィリアムヒルスポーツはロンドン市場に上場している老舗スポーツブック

ウィリアムヒルスポーツ(WilliamHILL Sports)

ウィリアムヒルスポーツ(WilliamHILL Sports)の概要
  イギリスに於いてはスポーツブックでベッティングすることは日本で公営ギャンブルである「競馬」「競輪」「競艇」をすることと同じように特別なことではなく、ウィリアムヒルはスポーツブックの左図のような店舗を2370店舗運営しており、これらの店舗に気軽にそこらの「スタバ」に行くような感覚でスポーツベッティングができるのです。

 おまけにロンドン市場では上場している大企業なんだということですね。ただこれはWilliamHILLに限ったことではなく当サイトでご紹介しているスポーツブックに言えることでありブックメーカーは特に欧州で信用度の高い企業なのです。

入金手段 出金手段
ウィリアムヒル入金手段-画像(360) ウィリアムヒル出金手段-画像(360)

 

 

ピナクル(PINNACLE)は業界一低いマージン(他社平均2%~3%)で評判!

ピナクル(PINNACLE)

ピナクルランキング02
ピナクル(PINNACLE)の概要
  ピナクル(旧Pinnacle Sports)の創業は、1998年10月にスポーツブックの提供を開始したスポーツブック界では老舗中の老舗というところでしょうか。

 現在、本社は、キュラソーを拠点に、2001年に開設。 最初の頃はベッティング事業は電話での提供でしたが、払い戻しの速さが評判となり次第に顧客を獲得していきました。

その後、ピナクル(PINNACLE)は業界一低いマージン(他社平均6%~10%)で評判となり、すべてのベッティング市場の平均マージン約2%~3%となり、ますます、評価を獲得していき現在の業界一と言われるまでになりました。

入金手段 出金手段
ピナクル入金手段-画像(360) ピナクル出金手段-画像(360)

 

 

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)は革新的なスポーツブック!

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

スポーツベット-アイ・オー
スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の概要
  スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)は2016年に「ビットコインでの入出金、勝利金の受け取り」を全面に打ち出し「世界初のビットコイン専門のスポーツブック」の地位を確立しました。

 このことは、大きな話題となり「スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)は革新的なスポーツブック」としてビットコインニュースなどにも取り上げられたりもしました。 また、ほとんどのスポーツブックがKYC書類の提出が義務付けられているが、スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)書類の提出不要でベッティング可能!

入金手段 出金手段
スポーツベットアイオー入金手段-画像(360) スポーツベットアイオー出金手段-画像(360)

 

 

賭けっ子リンリン(旧-10betjapan)は日本人ベッター好みのスポーツブック!

賭けっ子リンリン(旧-10betjapan)

賭けっこリンリン画像
賭けっ子リンリンの概要
  2017年に完全日本語対応スポーツブック(オンラインカジノも併設)として日本に進出してきて、公式ホームページを見たときには、ユーザビリティーに富んだサイトづくりで非常にわかりやすく、ますます、日本人に人気が出るスポーツブックです。
 もちろん見かけだけではなく、サイト構成そのものがサイト名「賭けっ子リンリン(旧-10betjapan)」に現れていて「完全に日本人のユーザー」を意識して作られたサイト内容になっています。日本人がこのサイトに訪れて最初に何をしたらいいのかがほんとわかりやすい良いサイトです。
入金手段 出金手段
テンベットジャパン入金手段-画像(360) テンベットジャパン出金手段-画像(360)

 

 

188BETは幅広いジャンルと種類豊富な高オッズに定評のあるスポーツブック!

188べット(188BET)

18ベットランキング画像
188BETの概要
  一般のベッターたちは憧れの選手やチームを応援しながらスポーツベッティングすることが、この上なく楽しいことですが、いつも遊んでるゲーミング会社がまた、いろいろなビックチーム、有名選手のスポンサーやパートナー契約を結べばなお一層そのゲーミング会社をとおしてベッティングしたくなりますよね。
 188ベットの一番の大きな魅力は、やはり、そういったところにあるのではないでしょうか。
 現在、188ベットはゲーミング全般に力を入れており、オンラインカジノもオンラインカジノに特化しているサイトよりも充実していたりします。今日はスポーツベッティング、明日はオンラインカジノベッティングでたのしむのもいいですね。
入金手段 出金手段
188べット入金手段-画像(360) 188べット出金手段-画像(360)

 

188べットアニメGIF

ブックメーカー(スポーツブック)の始め方、ブックメーカーってなんか怪しいなと思った頃のこと

大阪統合型リゾート完成予想図 管理人が初めてブックメーカーを知ったのは、10年ほど前のこと海外のブックメーカー「ウィリアムヒル(WilamHill)」や「Ladbrokes (ラドブロークス)」などを偶然知り、その当時は日本語で書かれたブックメーカーのサイトなどはなく、なんか怪しい雰囲気のサイトだなと思いながらも翻訳サイトで訳しながら、その当時でも日本のプロ野球の勝敗が賭けの対象となっており、私の好きな欧州サッカーもベッティングができたので結構楽しめました。

 スポーツブックとは、ブックメーカーのほとんどがベット(賭け)の対象をスポーツにしているのでブックメーカーのことをスポーツブックとも呼んでいるのです。

 ただその当時はどこのブックメーカーも日本語対応になっていなくて、翻訳サイトでも分からない単語は、辞書片手に一生懸命取り組んだのを覚えています。当然、現在では、時刻などは日本に合わせることができますが、デフォルトではそのブックメーカーのある国に合わせてあったりで大きな失敗をしたこともあります。

 例えば、日本のプロ野球(NPB)での同じ対戦カードで3試合目に賭けたつもりが2試合目に賭けてしまっていたりと大きな失敗も経験しました。

 また、当時日本のプロ野球は横浜(現:横浜DeNAベイスターズ)が大変強い?(ファンの人ごめんね。)ときで、万年最下位をひたすら走っており、まだまだ横浜大洋銀行と皮肉って言われていた時代から脱却できていなかった時代で、ずいぶんブックメーカーにお世話になって儲けさせてもらいました。

 日本ではまだ、あまり馴染みのないブックメーカーではありますがIR統合型リゾートもほぼ建設される見込みとなり「カジノ誘致の話」などが盛んに取りざたされるされることも多くなってきた今日このごろですので、おおっぴらにスポーツベッティングができる日も近いのではないかと昔のことを思い出しながらこの記事を書いています。

※図は大阪統合型リゾート完成予想図

1ブックメーカー(スポーツブック)とは?

ベッティング00 「ブックメーカー(スポーツブック)」はいろいろな対象「スポーツ」「政治」「芸能」など世界のいろいろな事象に対して「賭けの対象」を提供して世界中のみなさんがそれらの事象に対して賭けることを、最近ではカジノやブックメーカーでの賭け事を総称してゲーミングと言われています。

 その中でも特にブックメーカーの「スポーツの勝敗」に対して賭けることをスポーツベッティングといいいます。
 当サイトでは「E-sports(eスポーツ)」の情報などもこれからアップしていきたいと思っています・・・

 

 

2教えて:スポーツベッティングって違法ではないの?

裁判 木槌 確かに、つい最近(2015年)のことで言えば、日本において胴元(その筋の人?)が日本人でお客(プレーヤー)がその胴元の周りに集まり野球の試合の勝敗に賭け、賭博行為を行ったことがオンラインカジノで現実にありましたね。
 しかしこれらは当然ながら日本の刑法に定めるところの「賭博罪」にあたるわけだが、スポーツベッティングにおける違法性はどうなのかいろいろな文献などを探してみると、インターネットを通じて、海外の政府から許可を得て営業しているブックメーカーに、インターネットを通じてスポーツの勝敗に対して賭けを行ったことに対する法的な見解などは政府からでていないため当サイトからスポーツベッティングが「違法なのか、違法でないのか」は正確には全くわかりません・・・

 

 

3教えて:スポーツベッティングの魅力は何?

スポーツの魅力02 私がスポーツベッティングを始めた頃は前にも書きましたが、現在のように「完全日本語対応」のブックメーカーのサイトはほとんどなく、英語で書かれた「怪しげなサイト」というふうにしか思えませんでした。
日本人って(私だけかな?)なんだか英語で書かれていたら「怪しい」とおもってしまうところが遺憾ですね。
 「怪しいサイト」とブックメーカーのサイトを思ったのになぜ始めることになったのか? 
それは、色々サイトを眺めていて、賭けの対象に「日本のプロ野球」の試合を見つけたからです。これって日本の人もスポーツベッティングしてるのかな? 絶対海外の人が賭け率をつけているんやったら結構いいかげんちゃうの?
と思ってしまって、いっちょう賭けてみようか!・・・

 

 

4教えて:スポーツブック(ブックメーカー)の始め方

スポーツブックの始め方 ブックメーカーでスポーツベッティングする楽しさ、面白さは一人のスポーツファンとして選手・チームを応援し、そして応援した選手・チームが勝って勝利金としてお金が入ることにつきますね。

 もちろん、賭けですので「勝つこともあれば負けることもある」これはギャンブルの常識ですから、楽しく楽しむことが大事です。

 では、海外のブックメーカーのスポーツベッティングを楽むためには、何を用意すればいいのか分からないことも多いものです。そこで、このページではスポーツベッティングをするのに必要な、準備するものから説明していきます・・・

 

 

5教えて:スポーツブックのベッティングの仕方(賭け方)

ギャンブルの勝ちのイメージ スポーツブックを始めたいのだけどオンラインカジノのようにゲームの「体験版」で試す性質のものではないので、(こんなに面白くないものはないですよね。あ~~賭けてたら勝ってたのにーーって後悔ばかりになってしまいますしね。)
 
 ただ、全く経験のない方がいきなり公式ページにいってお金を賭けて勝負するのは「ちょっとなーー」と心配な方もいると思うので、そんな方のために少しはお役に立てられるような解説画像を作ってみました。

 当サイトでは「WilliamHILL」の公式ページを例に説明することが多いので、このページもウィリアムヒルの公式ページを使って説明していきます。実際に何のスポーツのベッティングを行うのか、興味のあるスポーツから始めてください・・・

 

 

6教えて:年オススメブックメーカー

ブックメーカー画像 ブックメーカーを始めるにあたってどこのブックメーカー(スポーツブック)が一番オススメなのか、初めての人には特にわからないものです。当サイトの管理人が経験してきた中には、他のブックメーカーに負けない、強みを持ったブックメーカー(スポーツブック)があります。
1. オッズの高さでは負けないブックメーカー
2. 信頼と実績ではどこにも負けない老舗ブックメーカー
3. 登録時のボーナスとサービスではどこにも負けないブックメーカー
4. 超有名なパートナーとの提携には負けないブックメーカー
 などそれぞれの得意な分野がそれぞれのブックメーカーにはあります。
そんなすばらしいそれぞれに特徴を持ったブクメーカー(スポーツブック)のご紹介をしています。・・・

 

 

7教えて:ブックメーカーへの入出金の仕方

入出金の仕方 さあー、お薦めするブックメーカーの口座開設(登録)が済んだらいよいよ、入金して実際にスポーツベッティングを始めるわけですが日本からブックメーカーへの入金するにはいろいろな方法があります。
 海外資本の紹介サイトには本当にいろいろな方法・手段が書かれていますが実際に日本から入出金をしようと思えばその方法は限られますしそんなに多くの方法を使う必要もありません。
「複数の入出金に対応した電子決済サービス」「複数のクレジットカードを採用している」日本語完全対応のブックメーカーを利用するほうが懸命ですね・・・

 

 

8教えて:スポーツベッティングQ&A形式-用語集

Q&Aイメージ画像 スポーツベッティングを始めたばかりのときは、ベッティング用語だけでもわかりにくいことが多く特に初心者の方には、その言葉の壁にぶつかるだけでもストレスを感じますよね。
例えば、基本的な「シングルベット(Single Bet)とは?」「オッズ(ODDS)とはなんですか?」「ワンバイツー(1x2)とはなんですか?」「マネーライン(Money Line)とはなんですか?」から始まっておそらく初めての方には何のことかわからない
 「オーバー/アンダー(Over/Under)とはなんですか?」「マネーライン(Money Line)とはなんですか?」「マルチベット(Multiple Bets)」とはなんですか?」「アキュムレータ(Accumulator)」とはなんですか?」など少し難しい用語でもスポーツベッティングには欠かせない用語です。
  少しでもわからない用語があればぜひ立ち寄ってください。スポーツベッティングにおける用語をQ&A形式にして、図解が必要なところについては図で解説しています。きっと、これでスムーズにスポーツベッティングが始められると思います。・・・・